新着情報

三重県病院薬剤師会からのお知らせ

2017年06月19日(月)

平成29年度三重県病院薬剤師会 新任薬剤師研修会のご案内

 
平成29年度新任薬剤師研修会を下記のとおり開催します。学術研修委員会では、新課程を修めた新任薬剤師にふさわしいプログラムを企画し、総力を挙げて実施します。多数の先生の参加をお待ちしております。

日  時: 平成29年9月2日(土)15時より
       平成29年9月3日(日)12時まで(予定)
会  場:榊原温泉 神湯館 〒514-1251 三重県津市榊原町5079 TEL:059-252-0001・0002
参 加 資 格:三重県下の病院・診療所に勤務する新任薬剤師及びその他希望者
参 加 費 :三重県病院薬剤師会会員5,000円、非会員10,000円 (夕食・宿泊・朝食・資料代含む)
研修内容(予定):薬剤管理指導業務演習、TDM演習 等
申 込 方 法:申込用紙(三重県病院薬剤師会ホームページからダウンロード可)に必要事項を記入の上、平成29年7月31日(月)までにメールにて下記までお申し込み下さい

参加申込み先:高井 靖
医療法人三重ハートセンター薬局
〒515-0302 多気郡明和町大字大淀2227番
TEL 0596-55-8188
E-mail:y.takai@mie-heartcenter.com

(三重県病院薬剤師会に未加入の先生は、当日受付にて入会手続きを代行します)
三重県病院薬剤師会は一人で任されている先生、少人数でがんばっている先生を応援します.

H29新任薬剤師研修会参加申込書.xls

2017年05月29日(月)

「第4回 薬剤師褥瘡研修会 in 三重」のご案内

三重県病院薬剤師会・(一社)三重県薬剤師会共催 参加型研修会
「第4回 薬剤師褥瘡研修会 in 三重」のご案内

日 時:平成 29 年 7 月 30 日(日)13:00~17:00(受付 12:30 より)
場 所:三重県薬剤師会館 津市島崎町 311(TEL:059-228-5995)
参加資格:三重県病院薬剤師会及び一般社団法人三重県薬剤師会会員
募集人数:40名(各薬剤師会会員20名まで)
参 加 費:1,000 円(資料、実習費含む)

「第4回 薬剤師褥瘡研修会 in 三重」のご案内、参加申込方法.pdf

2017年05月01日(月)

平成29年度 三重県病院薬剤師会 奨励賞

平成29年度 三重県病院薬剤師会 奨励賞

野口 祥紀氏 (伊勢赤十字病院)写真・右

中村 友喜氏 (三重県立こころの医療センター)写真・左



2017年05月01日(月)

第45回 三重県病院薬剤師会学術発表会 優秀演題

第45回 三重県病院薬剤師会学術発表会 優秀演題
(三重県薬剤師学術フォーラム2016)

「1回量処方へ記載方法を変更した際に生じたオーダーミスの要因分析」
 三重大学医学部附属病院 薬剤部  澤田 麻旺殿(写真、左から2番目)

「心房細動患者における服薬アドヒアランスの実態調査」
 医療法人三重ハートセンター 薬局  松岡 佳子殿(写真、右から2番目)

「ベバシズマブによる心肥大とその要因解析」
 桑名東医療センター 薬剤部  有松 冴殿(写真、右から1番目)

2017年02月20日(月)

三重県薬剤師学術フォーラム2016  プログラム


三重県薬剤師学術フォーラム2016 プログラム.pdf

2017年01月27日(金)

三重県薬剤師学術フォーラム2016

        三重県薬剤師学術フォーラム2016
(第45回三重県病院薬剤師会学術研究発表会・平成28年度薬薬シンポジウム)
三重県薬剤師学術フォーラム2016.pdf

2016年12月26日(月)

三重県薬剤師学術フォーラム2016  開催ならびに演題募集のお知らせ

平成28年12月吉日
                                会員 各位

        三重県薬剤師学術フォーラム2016
(第45回三重県病院薬剤師会学術研究発表会・平成28年度薬薬シンポジウム)
        開催ならびに演題募集のお知らせ

                        三重県病院薬剤師会会長  奥田 真弘
                        (一社)三重県薬剤師会会長 西井 政彦

 謹啓 会員の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は、三重県病院薬剤師会ならびに(一社)三重県薬剤師会の運営にご理解、ご協力を賜りありがとうございます。
 さて、三重県薬剤師学術フォーラム2016を下記の要領で開催いたします。つきましては、発表演題を募集いたしますので、会員の皆様からの多数の応募をお願いいたします。
 なお、本年度も発表演題の中から優秀演題の選考を行います(対象は、病院薬剤師会会員の発表演題としますが、委員会活動の発表は選考対象外とします)。
                                    勤白

              記

    日  時:平成29年3月5日(日) 受付8:30 開 演9:00(予定)
    会  場: 鈴鹿医療科学大学白子キャンパス6号館
    参 加 費:無料
    参加資格:三重県病院薬剤師会 または(一社)三重県薬剤師会会員
    発表時間:8分(質疑応答2分)予定
    共  催:三重県病院薬剤師会、(一社)三重県薬剤師会
    ※日病薬病院薬学認定制度に該当する研修会として、午前の部2単位(領域指定なし)、午後の部1.5単位(Ⅱ-1)を申請予定です。単位シールは、午前の部は参加受付時、午後の部はシンポジウム終了後にお帰りの際に配布します。

        演題申込期日:平成29年 1月20日(金)
        抄録提出期日:平成29年 1月31日(火)

三重県薬剤師フォーラム2016開催ならびに募集のお知らせ

2016年12月26日(月)

三重県薬剤師学術フォーラム2016  発表演題申込方法

◆演題申込み(期限厳守)
 演題申込用紙(三重県病院薬剤師会および(一社)三重県薬剤師会ホームページからダウンロード可)に必要事項を記載の上、平成29年1月20日(金)までに、下記申込み先まで電子メールでお申し込み下さい。

◆講演要旨作成要領(期限厳守)
 (1) 用紙サイズはA4で、上20mm、下20mm、左25mm、右25mm余白を取り、フォントはMS明朝、Centuryで統一し、1ページ以内にまとめてください。
 (2) 演題名は文字サイズ14ポイント、所属と演者、共同発表者は文字サイズ12ポイントとし、演題名、所属、演者・共同発表者の順に記載し、演者に○をつけて下さい。本文は、演者、共同発表者から1行あけて文字サイズ12ポイントで記載してください。【はじめに】、【方法】、【結果】、【考察】などを入れ、読みやすくなるようにして下さい。文章はWordで作成し、平成29年1月31日(火)までに、電子メールで下記の講演要旨提出先に送付してください。
 (3) スライドは、Windows版PowerPointのみ使用可です。データはUSBメモリーで当日ご持参下さい。

◆演題の申込み先、講演要旨提出先、本件に関する問い合わせ先
<三重県病院薬剤師会会員>
  JCHO四日市羽津医療センター薬剤科 松田 浩明
  TEL:059-331-2000 FAX:059-331-6123 
  E-mail:matsuda-hiroaki@yokkaichi.jcho.go.jp

<(一社)三重県薬剤師会会員>
  (一社)三重県薬剤師会 事務局
  TEL:059-228-5995 FAX:059-225-4728 
  E-mail:jimu@mieyaku.or.jp

三重県薬剤師フォーラム2016演題申込書.doc

2016年09月21日(水)

日本医療薬学会 薬物療法専門薬剤師集中講義に関して

日  時:2016年11月12日(土) 10:00~17:20
         11月13日(日)  9:00~16:20
       (両日参加が原則です)
場  所:愛知学院大学名城公園キャンパス キャッスルホール2階1202
参加費用:会員 21,600円  一般(非会員)32,400円
申込期間:9月30日(金)まで(延長の可能性有)
単  位:薬剤師研修センター 6単位(1日目3単位、2日目3単位)
     日病薬病院薬学認定薬剤師制度 7.5単位
     (1日目:4単位(V-2, 4単位)
     (2日目:3.5単位(V-1, 0.5単位/V-2, 3単位))
     ※1日につき1種類の単位のみ取得可能
      (例:1日目 日病薬、2日目 研修センター)
詳  細:https://service.kktcs.co.jp/smms2/event/jsphcs/23


2016年08月17日(水)

三重県糖尿病療養指導士(CDEL)認定開始のお知らせ

三重県糖尿病療養指導士(CDEL)認定開始のお知らせ

        三重県糖尿病協会会長 住田安弘

三重県糖尿病療養指導士認定の開始について.pdf

← 「